『金魚妻』を読んだ人のレビューを紹介!

『金魚妻』【黒澤R】を読んだ人のレビューを紹介!

『金魚妻』を読んだ人のレビューです!

 

作者は黒澤Rさんで、漫画には4つの内容があります。

 

1話「金魚妻」、2話「出前妻」、3話「弁当妻」、4話「見舞妻」となっています。

 

 

そのどれもが不倫の内容で、真剣なものから、コメディタッチのものまであるため、

 

さまざまなパターンで楽しめます。

 

それでは、『金魚妻』【黒澤R】を読んだ人のレビューをご覧ください。

 

 

●表紙にひかれて、試し読みを読みました。

 

さくらが切なくて、感情移入します。

 

最低な夫に冷たくあしらわれても、気丈に振る舞い、

 

そのなかで出会った相手と不倫に堕ちる展開になっています。

 

もちろんダメなことだとは分かっていますが、さくらの場合は、その不倫相手と結ばれて欲しいと思います。

 

 

●表題のタイトルよりも「出前妻」のほうが良かったです。

 

私は、2話ネタバレの「出前編」が好きです。

 

わりと日常にありそうな雰囲気で始まり、その日常のなかで秘密めいた展開が絡んでくるのが良かったです。

 

あのあと夫婦関係がどうなったのか、すごく気になります(>_<)

 

 

 

●ちょっと物足りなさを感じたかな

 

1話で終わるからかもしれないけど、全体的にもうちょっと掘り下げても良かったんじゃないかなと思う。

 

まぁ、内容が面白いから物足りなさを感じたのかも。

 

 

 

●オトナ向けにして、もっと過激にすればベター

 

一般向けのコミックにしては、×××シーンが濃厚だった。

 

作者(黒澤R)の人は、かなりキワドイとこを攻めてるかも。

 

キャラクターの表情やセリフなどが細かく描かれているので、読み手にも伝わってきます。

 

ただ、一般向けなので、アソコの露出は控えめ。

 

勝手に期待が膨らんていた自分にとっては、もっと攻めて欲しかったかな。

 

 

 

 

 

●漫画の絵が好みです。

 

人妻たちが可愛いですし、描写もリアリティがあります。

 

内容は短いですが、濃密です。少ないコマ数であれだけ濃いのは、スゴいです。

 

 

ここまでが『金魚妻』を読んだ人のレビューとなります。

 

 

上の感想を参考に、本編のほうもダウンロードしてみてくださいね。

 

今なら、無料試し読みができます。スマートフォンで今すぐチェック♪

 

≫試しに読んでみる

 

 

 

『金魚妻』【黒澤R】を読んだ人の感想レビュー

 

上に『金魚妻』【黒澤R】の感想レビューをいくつか載せていますが、いかがでしたか?

 

1巻で終わるので、一つ一つの物語がシンプルで読みやすいです。

 

 

読者のレビューには、数々の意見があり、

 

絵が綺麗で、内容が濃厚と言ったものから、

 

ちょっと物足りなさを感じたなどがあります。

 

 

物足りなさを感じるについては、ワタシも思ったことですが、これは1話完結なので仕方ないですよね。

 

 

各タイトルの、その後みたいなのがあったら絶対みたいです。

 

≫黒澤Rの漫画をダウンロード